teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


10000アクセス突破

 投稿者:管理人 三宅播州  投稿日:2010年 3月13日(土)08時18分32秒
返信・引用 編集済
  城郭探訪紀 管理人の三宅播州です。
当サイトにご来場いただきありがとうございます。
当サイトはおかげさまで本日10000アクセスを突破いたしました
今後も皆様に素晴らしい城をご紹介したいと思います
城郭詳細説明も随時UPしていきますので
今後ともよろしくお願い致します
 
 

Re: 利神城

 投稿者:三宅播州  投稿日:2010年 3月 4日(木)23時57分42秒
返信・引用 編集済
  > No.80[元記事へ]

静岡県よりさんへのお返事です。

> 静岡県より様コメントありがとうございます
今は城を見るのにとてもよい季節です
今後もよい城をご紹介したいと思います
今後ともよろしくお願い致します
 

利神城

 投稿者:静岡県より  投稿日:2010年 3月 3日(水)22時47分42秒
返信・引用
  NHKの番組で利神城の事と姫路城の奇跡を、見て興味心身で、インターネットで調べてたら八上城、小房城,篠向城、一乗山城の事が、、、、一度行ってみたい気になり、行きます。  

Re: はじめまして

 投稿者:三宅播州  投稿日:2010年 2月16日(火)17時27分50秒
返信・引用 編集済
  > No.78[元記事へ]

摂津守さんへのお返事です。

ご意見ありがとうございます 城郭図が
訪城の際参考になっているようでしたら
今後も掲載していきたいと思います
今後ともよろしくお願い致します
 

はじめまして

 投稿者:摂津守  投稿日:2010年 2月16日(火)10時50分53秒
返信・引用
  はじめまして いつも城めぐりの参考にさせていただいており そして日々の更新も楽しみに拝見させていただいております 三宅播州様はじめてコメントさせていただいてぶしつけな質問で大変恐縮なのですが 城郭図の掲載されているお城はプリントアウトさせていただき、自分のいる位置がわかりとても城郭図は重宝させていただいております 最近は新たに掲載されていないようなのですが新たに掲載はされないのでしょうか?もしよければ教えてください お願いします  

Re: 関西遠征から帰京しました

 投稿者:三宅播州  投稿日:2010年 2月13日(土)20時09分31秒
返信・引用
  > No.76[元記事へ]

タクジロー様
第一次、第二次と関西遠征で多くの城へ訪れられたそうですね
さらに星ヶ崎城へのリベンジを達成されたそうですね
私は本日丹波の八百里城と細工所城に再訪してまいりました
八百里城は前回は主郭まで到達できませんでしたので
今回私はリベンジになるのでしょうか?
タクジロー様がおっしゃられていた甲賀の城ですが、
あの高土塁はすごいですね、
そして二城連結城についてなのですが
甲賀の二城連結城はいずれも低丘に築かれており
連郭式山城などでは通常山頂に本丸、
次いで低い位置に二の丸、三の丸と広がっていますが、
山城に比べ甲賀の比高差の小さい低丘のような地形では
山城と同じ構造では最高所の高い土塁で囲まれた主郭以外は
切岸に十分な比高差を確保できない事で
防衛的に不利な為、隣の丘上にもう一つの郭(城)を設けて
二の丸の様な形をとっていたのではないかと私は考えています。
また寺前、村雨城などは枡形虎口、横矢構え、
敵の進入経路を折り曲げるなど技巧的な作りも見られ、
私が驚いたのは
村雨城で崩れてしまった部分の土塁を撮影する為、
土塁上に上がろうとしたときそのくずれかけた
当時の土塁層の土がさらさらの砂のようなもので
足をとられてしまいました
意図的にそうしたものなのかは分かりませんが
今でも記憶に残っています。
これからも様々な城めぐりそしてリベンジ達成がんばってください。
 

関西遠征から帰京しました

 投稿者:タクジロー  投稿日:2010年 2月12日(金)22時45分22秒
返信・引用
  昨日、第二次関西遠征から帰ってきました。
第二次遠征は大雪で大変でしたが、無事、登城してきました。
第一次と第二次遠征で、滋賀・三重・愛知の城を、再登城も含めて43城行ってきました。
久し振りに城めぐりを満喫して、お腹が一杯といった感じです(笑)
播州さまのお薦めもあり、甲賀では、新宮城・新宮支城、村雨城・寺前城、望月城・望月支城、水口岡山城、三雲城へ登城しました。
新宮支城と望月城の高くて幅のある大規模な土塁には圧倒されるような迫力を感じました。
また、三雲城の切岸(虎口から主郭方面の壁?)もかっこよかったです。
ところで、甲賀の城の多くが双子のような2つの郭で一対になっているのは何故でしょうか?
このような例は、伊賀にもあるようですし、桑名市の桑部北城・南城もあるようですが、甲賀は、特別に多いようです。

http://castle.slowstandard.com/

 

Re: 明けましておめでとうございます。

 投稿者:三宅播州  投稿日:2010年 1月 5日(火)23時49分19秒
返信・引用
  > No.74[元記事へ]

さくらさんへのお返事です。

> 新年明けましておめでとうございます。
> 「さくらとおしろ」さくらです。
> ご挨拶が遅くなりまして申し訳ございません。
>
> 当方、更新もままならない状況ではございますが、
> 環境を整えて更新を再開したいと考えておりますので、
> 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願い致します
 

明けましておめでとうございます。

 投稿者:さくら  投稿日:2010年 1月 3日(日)21時36分48秒
返信・引用
  新年明けましておめでとうございます。
「さくらとおしろ」さくらです。
ご挨拶が遅くなりまして申し訳ございません。

当方、更新もままならない状況ではございますが、
環境を整えて更新を再開したいと考えておりますので、
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 

皆様あけましておめでとうございます

 投稿者:管理人 三宅播州  投稿日:2010年 1月 3日(日)19時56分33秒
返信・引用 編集済
  皆様 明けましておめでとうございます
本年は城郭詳細ページを多く完成させ
upさせていただきたいと思います
また多くの城へ訪城もしたいと思いますので
今年もよろしくお願い致します
 

レンタル掲示板
/17