teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


天満教室

 投稿者:  投稿日:2018年 4月20日(金)11時44分36秒
編集済
  難波教室が会場の都合で使えなくなり、4月2日から JR天満の国労会館 で始めることになりました。
種目は 24式 48式 コン術 です、 初めて参加の人も コン? とはと思いながら
いわゆる 棒を振り回して楽しんでいます、コン は 奥が深く、両手を使っているため
太極拳にとって基本となる 腰が回らなければ 振れませんが
難しく考えなくていいので、一度体験にきてください。
 
 

きりえ ” 稲田 ” さん

 投稿者:若葉マーク  投稿日:2018年 3月24日(土)18時58分8秒
    前回” きりえ ”に思うとして投稿したのは、11月23日に実施しました、
恒例の干支きりえに常連参加者の A さんの姿がなかったという、寂しい思いからでした。

 その” きりえ ”の指導者であり、過去三役として西支部を引っ張り、ここまで大きくしていただいた、稲田さんが還らぬ人となってしまいました。

 周り回っていただいた訃報連絡、インターネット等で調べ、葬儀には西支部からは5人で参列いたしました。

 祭壇横には” きりえ ”が飾ってありました。

 後ご遺族とのお話をお聞きすると、御子息の奥様の強い希望で飾ったとのことでした。

 その奥様ともお話をいたしました。

 お父様のお家に行けばいつも素敵な作品がありました、
 いろいろと世話役もされていましたので、

 ただ葬儀は家族葬でと思っていましたが、あんなにも来ていただいて感謝でした。

 作品を観ていただいていたんですね、

 飾って見送りが出来てよかったですと、語っていただきました。

 日中友好協会大阪西支部での功績、今後機会ある時に紙ベースで送らせていただきますと伝えました。
 

行くたびにすごい刺激をもらって帰ります

 投稿者:少し明かりが  投稿日:2018年 2月 5日(月)08時05分57秒
  大阪での太極拳の学習はすごく楽しみです。
終わてからの食事会も楽しみです。
お勧めは、金曜日夜と土曜日(朝昼夜)合計4つのレッスン
それぞれ内容も違います。
老師と付き合うと「用意不用力」の体験もできるかもしれません
全国の皆さんも一度西支部の教室に参加してみたらどうでしょう
但し、参加するには事前許可が必要かと思いますが


 

 投稿者:  投稿日:2018年 2月 1日(木)09時51分12秒
  100期から 剣 の講習会がはじまりましたが、久しぶりなので 既修者 も
初めての人 も 四苦八苦しています。
伝えるほうも戸惑い気味ですが、回を重ねるごとに 皆 滑らかに動くように
なってきました、
基本を大切にしながら 動けるようになるのが楽しみです。
 

新春初稽古

 投稿者:ちび  投稿日:2018年 1月 8日(月)16時27分14秒
  きのう天満の国労会館で初稽古がありました。
24式、48式、扇、棍、陳式、風華と次から次へと体を動かして
お正月の運動不足を解消でき、気持ちよく帰れました。
11日から100期、久しぶりに32式剣を講習会でします、
楽しみにしています。
 

日中友好協会関西地区訪中団軌跡

 投稿者:若葉マーク  投稿日:2017年12月29日(金)19時57分34秒
     関西地区日中友好協会連合会訪中団 (22名)(内1名中国・朱領事)
            大阪(7名)京都(4名)(兵庫9名)奈良(1名)
   2017年12月11日 ~ ~ 15日

      12月11日(月)8:00

    関西空港第1ターミナル 南ウイングGカウンター前に集合

9:40  中国東方航空(MU)730便 上海行き

11:25 上海浦東空港第1ターミナル到着

   12:00 入国手続終了後       上海市内にて昼食

   14:30   バスにて蘇州市へ移動

*16:30 蘇州ローヤルチュウリップホテルへ  宿泊

17:30 蘇州市人民対外協会による歓迎会

      出席者代表:張耐東 蘇州市外事弁公室副主任
       庄 泓 蘇州市外事弁公室日本語通訳

        12月12日(火)
8:40  チェックアウト ホテルロビー集合

9:00  ホテルから出発 バスにて見学先へ移動

9:30 中国企業を見学 ・蘇州匯川技術有限公司
               蘇州市呉中区越溪友翔路16号

10:45 日系企業を見学 ・AW自動車部品製造会社
                  蘇州市呉中区越溪旺山路585号

12:00 昼食

14;00 抽政園を見学

    15:00 バスにて楊州市へ移動

      *18:00 楊州国際会議センターホテルへ  宿泊

 18:30 楊州市人民対外協会による歓迎会
     出席者代表:王玉琴 揚州市外事弁公室副主任
           蔡文姣 揚州市外事弁公室アジア係係員
         他 経済界代表も出席

       12月13日(水)
   8:30  ホテルから出発

   9:00  遊覧船にて痩西湖、大明寺を見学

12:30 昼食

14:00 楊州大学日本語学科代表と日本茶道にて交流

15:30 バスにて楊州市から南京市へ

*17:30 南京河海大学国際交流センターへ 宿泊

 18:00 夕食

       12月14日(木)

    8:30 ホテルから南京大学へ移動

    9:30 南京大学日本語学科代表代表と日本茶道にて交流

    12:00 昼食

    13;30 南京博物館を見学

    15:00 中山陵へ


    18;00 江蘇省人民対外友好協会による歓迎会

      出席者代表:蔡錫生 江蘇省友好協会副会長
       周衛東 江蘇省友好協会秘書長
       段海紅 江蘇省友好協会副秘書長
       張 莉 江蘇省友好協会副調研員
       蒋 露 江蘇省友好協会副主任課員

     12月15日(金)

     9:00 南京大虐殺遇難同胞記念館

      副館長と懇談    献花・黙祷  後 見学

     11:30 昼食

     14:40 中国東方航空(MU)2859便 南京禄口空港から出発

     18:00 関西空港に到着

    朱耀輝 中華人民共和国・大阪総領事館<領事 アタッシュ>
    関西空港出発から関空空港帰着まで、随行、

    蒋 露 中華人民共和国・江蘇省友好協会<副主任課員>
    上海空港着から南京空港発まで、随行、


  
 

基本から学ぶ太極拳

 投稿者:ダメおやじ  投稿日:2017年12月15日(金)12時21分0秒
  先日10日に行われた ”基礎から学ぶ太極拳”イン門真に大阪府下及び近隣府県連の受講生110数名の
参加者で会場がいっぱいでびっくりしました。

午前中は図解を使いながら体の余分な力を抜くには(鬆・ファンソン)が重要で体を左右前後に
揺らしながら少しずつ重心落下点に止め体の揺らぎを体感したり体の重心落下点及びその重心移動の
重要性また、手足の柔軟性が必要であると太極図を使い手のひねりやそれに伴う腰の回転などの基本を
学びました。

 午後からも1時間程度午前中の延長で進められ14:30分過ぎから24式と48式に分かれそれぞれ初心を学ぶクラスとほどほど出来る )^o^(? クラスに分かれて套路を学び、色々と指摘を受けながら日頃接する事のない本部指導員から学ぶことができました。

指導された先生方に感謝します。最後にこの会場で学んだ秘密の合言葉
【ほんとに出来てる(^_-)?ほんとに解ってる(@_@。?ほんとにやってる(ー_ー)!!?】を
肝に銘じてこれからも練習にはげんでください。とダメ押しされた事は自信過剰の全員にあてはまる言葉です。
 次はいつあるんかな・・・・・・・・ また機会があれば参加したいと思いますのでよろしく。


 

きりえ

 投稿者:若葉マーク  投稿日:2017年11月25日(土)12時02分33秒
                きりえに思う

 きりえ行事・干支 戌 11月23日、いつもの賑わいを保ちながら終えました、
しかし一抹の寂しさもありました、常連参加のAさんがいませんでした。

 今夏、さよならも言わずして急逝されたからです。
 これまで、きりえと言えば水曜日によく設定していました、Aさん水曜日と言えば、午前中は中国語教室にて勉強をして、それが済めば趣味のビリヤードへ、それを終えて”きえ”に駆けつけていただいていました。

 時間内にはどうしても丁寧さも相まって出来ませんでした、完成品はいつもメールにて
送っていただいていました、年賀状にはそれを綺麗に貼り付けていただいていました、毎年楽しみにしていましたが、もうそれもかなわなくなってしまいました。

 Aさん今季もしっかりと技術も向上し、アレンジしながら完成させました、新しい方も2名の参加がありました、いついつまでも天国から見守っていてください。
 

西安・延安の旅

 投稿者:若葉マーク  投稿日:2017年10月30日(月)14時02分43秒
          2017年西安・延安を巡る学習の旅

      遥かなる長安ーー全ての道は西安に通ず
                          日中友好協会大阪府連合会

日中交流の先駆者、遣隋使・遣唐使の軌跡、国共合作の舞台を訪ねる
        延安は75年前に日本の民主と平和が始まった地点でもあります

      2017年10月20日(金)~25日(水)6日間

 10月20日(金) 関西空港 南団体Gカウンター前 7時00分集合
     関西空港発 9時00分 33番 CA(中国国際航空)162便 北京行き

   北京着11時20分 中国入国審査 ・旅行バック受け取り
                   再度、中国国内線乗り継ぎ手続へ

       中国共産党大会開催中のため厳重なチェック後、C19番搭乗口へ

    北京空港発 15時20分 CA(中国国際航空)1225便 西安行き
 西安着 17時30分
   商ガイドの出迎え(中国・1時間の時差あり)
                  西安古都文化大酒店 宿泊
 10月21日(土) 西安市内観光へ
    ① 西安市内にある遺跡 見学
    ② 兵馬俑(1・2・3号坑・銅馬車館)見学
    ③ 秦始皇帝陵(車窓見学)
    ④ 華清池(五間亭)見学
    ⑤ 張学良公館 見学
   ライトアップされた大雁塔・鐘楼・城壁(車窓見学)
                    西安古都文化大酒店 宿泊
     夜・全員で劇場へ皇帝踊りを鑑賞いたしました

 10月22日(日)
    ① 茂陵景区 武帝の墓等見学
    ② 楊貴妃の墓 見学
    ③ 楊虎城記念館 見学

   一日目の⑤と本日の③が西安事変(国共合作)の立役者であり、その結果④が
  西安に事務所を構えることになり、抗日統一戦線が出来、中国に日本に世界に
  平和をもたらし、日本軍人を鬼から人間に戻しました。

    ④ 八路軍西安弁事処記念館見学
    ⑤ 小雁塔 見学
                    西安古都文化大酒店 宿泊
 10月23日(月)
   西安~8時出発 一路 延安に向けて 320K 移動
                    長征終着の地へ 13時到着

   ① 楊家嶺(元々は楊家であった場所に共産党幹部所がつくられた所)
     1938年11月~1943年10月)
    洞窟の所に家があり、毛沢東(エドガー・スノーもインタビューした所)
   劉少奇・周恩来・朱徳等の居場所を見学

   ② 延安革命記念館 見学 途中延安大橋を2度通過、現在は建物が
     建っていますが、当時はこの付近が広場になっており、集会の場に
     なっていたそうです。

     この大橋付近から宝塔山・清涼山を車窓から、この山々付近に
    当時の日本人居場所があり、教育を受け目覚め・戦後の日本の民主・
    平和のために多くの方が尽くされました。

    ③ 王家坪革命旧址ー等(1937年8月~1947年3月)
       この場所で踊り手の方々と会い少しお話しました。

    ④ 中国共産党中央書記旧址・棗薗
               (1943年10月~1947年3月)
       棗が沢山なっていた地域である所から付いている所です

       印刷革命記念館(車窓から)
                         延安棗薗賓館 宿泊

 10月24日(火)
    延安~8時出発 一路 西安に向けて 320K 移動

    高速道路は昨日通過しました所ですが、中国ではスピード規則を
   きっちりと取り締まっており、一定の所でカメラで撮られます、
   そして何Kmか走るとまたカメラで撮られ、それを計算されスピード
   違反していないか、違反をしていれば後日連絡が来て、点数を引かれ、
   罰金を収めなくてはならないそうで、大型ほどきびしく、小型の方が
   スピードは緩和されています、今回は山あいを走っており、
   高度が高い所で1700mに達していました。
    西安に向けては下りで、延安に向けてよりもスピードが出せるように
   なっており、早く到着しました。

    14時~ ?西省人民対外協会表敬訪問

  ?西省外?副主任,省人民?外友好?会??副会?・?建国
    ・秘??李?   ・友城???谷?宏  ・友城?副主任科??姣姣
   ?西省側は以上 4名の出席でした

  儀礼的な挨拶から始まり、?西省は京都、奈良、愛媛、香川等と交流を持って
 いるとのことで、京都・山田知事は何度か来られているそうです。
  学生達との交流も行ない、若者には力を入れており、今後も活発な交流を行ない
 たい、大阪にも行ったことがある、パナソニックには見学も行った。

  世界的には38カ国48都市と交流しており、日本とも11都市である。

     大阪府連として、活動資料を渡し説明しました、その中で大いに興味を示された
のが中国百科検定試験および南京問題への取り組みで、大いに強めてほしいと
言われていました。

     また貴協会は自前の組織。財政で行われている、私たちは中国政府のもとで
行っている、とても尊敬すると言われていました。

      双方とも言いましたのが、今後は若者をいれてもっと活発な交流を行って行く
必要性では一致し、?西省”トキ”の関係行事の時には招待をしたいと、土産
にはその関係のものをいただき、和やかに最後は記念撮影をして1時間程の
会談を終えました。

    後・回族の商店街を巡り日程を終えました   西安古都文化大酒店 宿泊

10月25日(水)
   出国のため、8時にホテルを出発いたしました
    西安空港  19番搭乗口へ   出発11時00分
     CA(中国国際航空)1232便 北京行き 12時55分北京着
    トランジットルームを通過して
   厳重ななチェックを受け 出国手続へ   19E 搭乗口へ

北京空港発16時25分発CA(中国国際航空)161便 関西空港行き
   関西空港着 20時30分(中国・日本時差1時間)

 

日本も中国も中秋の名月

 投稿者:中国文化  投稿日:2017年10月 5日(木)17時54分3秒
  一気に秋らしくなりましたネ?それでも、まだまだ残暑らしき暑さが戻ってきますよ!
着るものに迷ったら一枚薄手の上着を鞄などに忍ばせましょう。
それはそうと中秋の名月といわれる10月4日は旧歴で言うところの8月14日ですが、科学的にまん丸の月は10月6日です。中国では月餅もち(饅頭)をいただいてみんなでお祝いを楽しみます。

あれもこれも中国から伝わって来た行事ですが日本では唐の時代に宮中を中心に唄を愛で季節の移ろいを楽しんでいたようですが、いつの間にか農民も広がり現在に至ったようです。
中央区のHNK南側の旧浪速の宮跡で月見の宴を中国領事館を中心に行われます。お近くの方は参加し英気を養ってください。天気が気になりますが満月を期待して街角からでも裏庭からでも風流とはこういうものか、と昔の貴族の風情を味わってください。

我が家は縁台を出し白檀の香を楽しみながら団扇を揺らし団子でも頂きながら、蚊に少しの餌をあげるつもりで 一句 ”かゆみを我慢してこそ満月”
ら愛でるつもりです。

 

レンタル掲示板
/35